診察案内
アクセス
性病科
泌尿器科
E.D(勃起不全)
包茎(真性・仮性)
パイプカット
(避妊手術)
皮膚科
院長から一言
トップ頁に戻る






10:00

13:00
10:00

13:00
10:00

13:00
10:00

13:00
10:00

13:00
10:00

15:00
休診
お昼休み
15:00

19:00
15:00

19:00
15:00

19:00
15:00

19:00
15:00

19:00

※土曜日はお昼休みなしで診察しております。日曜日、祝日はお休みです。





主な取扱い疾患 検査 治療
<1> 淋菌性尿道炎
尿のDNA法、PCR法 抗生物質の内服、筋注、静注
<2> クラミジア性尿道炎
尿のDNA法、PCR法 抗生物質の内服
<3> 非淋菌性尿道炎
(クラミジアを除く)
尿一般培養 抗生物質の内服
<4> 梅毒
血清ガラス板法、TPHA法 抗生物質の内服、筋注
<5> 性器ヘルペス
CF法、NT法 抗ウィルス剤の塗布、内服
<6> エイズ
EIA法、ウエスタンブロット法 横浜市立大学、横浜市立市民病院へ紹介
<7> 尖圭コンジローム
PCR法、病理組織検査 切除、電気焼灼、液体窒素、ポドフィリン他
<8> ボーエン様丘疹症
病理組織検査 切除、電気焼灼、液体窒素
<9> 疥癬
顕微鏡検査 塗布剤
<10> 毛虱
顕微鏡検査 ピレトリン系薬剤、水銀軟膏
<11> 陰部伝染性軟属腫
視診 軟属腫摘除
<12> 膣トリコモナス
顕微鏡検査、トリコモナス培養 内服、膣錠
<13> 外陰・膣カンジダ症
顕微鏡検査、真菌培養 塗布剤、膣錠、内服
<14> 軟性下疳
分離培養 抗生物質の内服
<15> その他
適宜対応


戻る


主な取扱い疾患 検査 治療
<1> 前立腺肥大症
直腸診、エコー、レントゲン 内服、ホルモン剤内服又は筋注、漢方薬
<2> 前立腺癌
直腸診、エコー、レントゲン、PSA測定 抗ガン剤、ホルモン剤内服又は皮下注、連携病院へ紹介
<3> 慢性前立腺炎
直腸診、EPS、尿一般培養 抗生物質、消炎剤、漢方薬、前立腺マッサージ、前立腺温榻
<4> 血尿
尿検、一般採血、尿細胞診、エコー、レントゲン、内視鏡 原因に応じて治療を行う
<5> 急性・慢性膀胱炎
尿一般培養、必要に応じてエコー、レントゲン、内視鏡 抗生物質、消炎剤、漢方薬
<6> 急性前立腺炎
尿一般培養、一般採血 抗生物質、消炎剤
<7> 急性精巣炎・精巣上体炎
尿一般培養、一般採血、クラミジア抗体 抗生物質、消炎剤
<8> 血精液症
尿一般培養、一般採血、細胞診、必要に応じてPSA、クラミジア 抗生物質、消炎剤、止血剤
<9> 急性・慢性賢盂賢炎
尿一般培養、一般採血、エコー、レントゲン 抗生物質、消炎剤
<10> 神経性頻尿
尿検 内服、漢方薬
<11> 尿失禁
尿検、エコー、レントゲン 内服、重症度によっては連携病院へ紹介
<12> 夜尿症
尿検 内服
<13> 神経因性膀胱
尿検、尿一般培養、一般採血、エコー、レントゲン 内服、自己導尿、カテーテル留置
<14> 尿道狭窄
尿検、エコー、レントゲン 尿道ブジー
<15> 性器の健康相談
適宜対応
<16> その他
適宜対応


戻る



◆最近、30歳台の若い方からもよく相談を受けております。恥ずかしがらずに一度ご相談にいらしてください。
一般採血、ホルモン測定後にバイアグラ、漢方薬を処方しております。



戻る



◆日本人に良く見受けられます。真性は積極的な手術の適応となりますが、仮性は希望により手術を行っております。
恥ずかしがらずに一度ご相談にいらしてください。 80,000円



戻る



◆最近セックスレスの夫婦が増えております。パイプカットで仲の良い夫婦生活を送りませんか?
恥ずかしがらずに一度ご相談にいらしてください。 80,000円



戻る


主な取扱い疾患 検査 治療
<1> 水虫(爪白癬、たむし他)
顕微鏡検査、真菌培養 外用、内服
<2> アトピー性皮膚炎
アレルゲン検査 ステロイド、非ステロイド、免疫抑制剤、
漢方薬の外用、内服
<3> 尋常性瘡(にきび)
外用、抗生物質の内服
<4> 亀頭包皮炎
顕微鏡検査 ステロイド外用、非ステロイド外用
<5> 皮膚良性腫瘍
腫瘍切除術
<6> その他
適宜対応


戻る


Copyright(C) 2005 kawashimaiin. All Rights Reserved.